読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ikemonn's blog

技術ネタをちょこちょこと

コンピュータアーキテクチャのエッセンス 2章

ディジタル論理回路の基礎

フリップフロップ

  • ちょうど電源スイッチのように働く、状態を扱う電子回路
    • 入力の過程に対して反応し、現在の入力値に対しては単純には反応しない
  • 入力が最初に1になると出力をオンにし、入力が次に(0になったあと)1になると出力をオフにする
    • 1の入力を新しく受け取るたびに出力を現在の状態から逆に変える

クロックとシーケンス

  • 定常的な周期で0と1の値が変化するシーケンスを発するもの
    • 単位はHz
    • 1秒間あたりの1→0のサイクルの回数
  • 1Hzのクロックを考える
    • クロックは論理1をサイクルの前半で発し、論理0を後半で発する
広告を非表示にする